Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

[カテゴリ]…このブログについて の記事一覧

このブログは、M/M小説のレビューブログです。
男性同士の恋愛小説についての感想ですので、苦手な方はご注意下さい。

★本来ならスラッシュではなくM/M小説が正しいのですが、Slash(二次ジャンルの男×男創作)の方が単語として認知度があるのでそう付けたのでした。M/Mの翻訳が出るなんて数年前には想像もせず。もうこの際ブログの名前はこのまま行くー。

##リンク先が大人向けなことがあります。


・ブログ主(冬斗)について
英語苦手なまま、ノリと萌えだけでM/Mにつっこんで、日本語とはちがう独特の何かがたぎる世界にハマってはやウン年。電子書籍で読んでます。最初はiPodTouch、後にnook、kindle、koboと今は色々あってリーダー3台もち。
何故か最近は、冬斗亜紀名で翻訳などもしております。驚きです。
星の数ほどあるM/M小説の、当たりもあれば外れもあるラインナップの中から、個人的な判断による「当たり」を紹介していければいいなーと。最近、刊行点数が本当に多くて読むのが追いつかない!
基本的にネガティブレビューなしで、おすすめ品のみピックアップしています。

ご意見ご感想などはメルフォから、もしくはメール(winterあっとまーくbeige.plala.or.jp)で。

★マークについての詳細はこちら。
「長さ」タグの詳細についてはこちら

読んでみたい本の記事とか、読んでみておもしろかった本とかには気軽に拍手を入れていただけるとうれしいです。カウントが表示されるので、ブログ読者の方に自分一押しの本を「オススメ」することもできます。

※タイトルのリンク切れを発見された方はお知らせいただけると助かります。たまに書店サイトが仕様変更するので…


GoodreadsにM/M好きの人のコミュニティがありますので、同好の士の方は是非!超マッタリですが〜。
M/M,BL大好き

テスト的に★評価導入してみました。

★★★…全力でおすすめ
★★ …ふつうにおすすめ(ジャンルが好きなら絶対おすすめ)
★  …そのジャンル、カプ、作家が好きならおすすめ


レビューするのは少なくとも何かピンとくるもののある作品ですので、どれもおすすめなんですけどね。「すっっげえおもしろかった!」と「おもしろかったよー」の区別がついた方がわかりやすいかなあと。
無論、独断と偏見に基くものですので、そのへんはご愛嬌。

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (312)
★★★ (88)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター