Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

White Flag
Thom Lane
White Flag★★☆ summary:
Charlieはひとつところにとどまらない生活を送っていた。自由に、どこへでも行き、どこをも去る。
その暮らしを活かして旅の紀行文を書きながら、行った場所、そこで出会った人々を愛し、去った。
何のためであれ、留まることはない。それが彼の人生だった。彼はその自由な生活を愛していた。

フランスの田舎町で運河下りの旅をしている途中、彼はMatthieuに出会う。2人は船の中で一夜のデートをし、それからMatthieuは彼を家族のワイナリーへ招いた。
そこは何代も続くワイナリーで、Matthieuは新しい、自分らしいワインづくりをはじめていた。
彼には夢があり、人生の未来があり、その場所に心から深く根をおろし、故郷を愛している。決して故郷を去らないタイプの青年だった。

彼との関係に未来はない。Charlieは立ちどまれない。Matthieuは立ち去れない。それは、どちらもわかっていた。

だがどちらも深く、互いへと落ちていく。
どちらかが自分の人生をあきらめなければならないのだろうか。それとも、両方がこの恋をあきらめるしかないのだろうか?

white flag──白旗をあげるのはどちらなのか。すべてが手遅れになる前に。
.....


LooseIDの五周年企画、Red, White, and Blueの一冊です。
運河や、ワイナリーの自然の描写がいいですね。自分の運河で釣った魚、庭でとれたオリーブを、勿論自家製のオリーブオイルとともに自家製のパンにはさんで食べる…うーん、絵に描いたような素敵な風景。ワイナリーいいなあ!
もうここに住んじゃえよ、Charlie、という気持ちにもなります。いいところだよ。

その生活にふれ、家族のあたたかさにふれて心を揺らがせながら、Charlieは「ここを去るんだ」ということを、自分に、そしてMatthieuの家族に言いつづける。
自分は去る。どんなに去りがたくても。それが彼の人生です。
かつてひとつところにとどまろうとしたこともあった。が、うまくいかなかった、その苦い経験があるらしい。
Matthieuも、Charlieの決断を受けいれているように見える──何故なら彼はまた、どんなに望んでもそこを去っていくことはできないから。互いの人生のことをよくわかっています。
別れのリミットが近づいた時、彼らが絶望的な気持ちで言葉もなく互いを求める様子は、日中の運河のおだやかな光とは裏腹に、暗くて切ない。そのテンションの描写が強くて引きこまれます。

とどまる者と、通りすぎていく者。互いを得るために、彼らは何かを犠牲にしなければならない。
彼らのたどりつく答え、それが彼らなりの「white flag」なのです。

そんなに長い話ではありませんが、テーマが明確で、背景が美しく、読んでいると気分がなごみます。Matthieuはかわいくてゴージャスだし、食べ物がとてもおいしそう。
良質で、後味のいい、幸せな中編。感情表現も繊細で美しく、全体にとても手触りのいい話です。
ワイン好きならきっと十倍楽しい! というかMatthieuの作ったワイン飮みたいな。

★ワイナリー
★旅人












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター