Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Str8te Boys
Evangeline Anderson
Str8te Boys★★ summary:
Maverick HolmsとDuke Warrenは同じ大学のサッカーチームに所属し、4年の間ルームメイトであった。
Dukeは陽気で、不屈で、時に騒々しいほどのところがあったが、Mavはこの友人を心の底から大事にしていた。

大学生活、そしてDukeとのルームシェアが終わろうとしている時、2人で払っている家賃の半分をDukeが使いこんでしまう。
金に困った2人に、ゲイの友人が「Str8te Boys」というサイトを紹介してくれた。それは男同士の写真をのせているゲイ向けのサイトだが、タイトル通り「ストレートの」男をテーマにしたもので、あまり「ゲイっぽい」ものではない。ちょっと雰囲気のある写真を取るだけだ。
そのモデルをして、金の穴埋めをしないかと言うのだ。

Mavは少し迷ったが、それほど抵抗があるわけではなかった。MavもDukeもゲイではない──だがたまに2人は、「gay chicken」というチャレンジをして遊んだ。ふれたり、極端に近づいたりして、先に引いた方が負けというものだ。
2人のふざけあいは、時にかなりきわどいところまでいった。どちらも負けまいとして、そのチャレンジはどんどんエスカレートし、キスをしないという暗黙のルールさえもいつのまにかなし崩しになっていた。

それでも、彼らはどちらもゲイではない。
少なくともそれがMavの信じていることだった。そして彼は、Dukeとともに写真のモデルになることを承諾するのだが…
.....



卒業を目の前にした、大学生のルームメイト2人の話。
「Str8te Boys」てのは「Straight Boys」の意味で、ストレートっぽい男たちの、きわどい雰囲気の写真をのせているサイトです。2人はここでモデルをして稼ごうとする。

2人はとても仲がよくて、でもMavはそれをすべて友情だと思っている。
話はMav視点から語られるのですが、彼の視線を通してすら、「お前は鈍いよ」と言いたくなる鈍さというか、かたくなさです。「gay chicken」ゲームでキスをしても問題ない、何故ならそれはゲームで、相手はDukeだから。別に何もおかしなことはないな。Mavの頭の中ではそんな感じで物事が回っています。
気付け。せめて、キスの先にいってしまった時に気付け! ゲームを自分から仕掛けるようになった段階で、気付けよ! 
と、そのへんを楽しむ話でしょう。

陽気な雰囲気があって、全体に何か「大学生っぽさ」というか、荒削りな情熱で進んでいく感じがおもしろいです。話全体のノリがよくて読みやすい。
「gay chicken」とかも実際にあったらどうよ、という遊び方なんだけど、大学生だと思うと悪ノリはありだと思う。青春ぽいというか。
それでまた、気持ちの裏にあるものが段々わかってくるにつれ、Dukeの視点から物事を考え直すとすごく楽しいです。あー、ここで耐えてるな、とか。ここは地獄だなとか。

本当にノーマルだと思っていた、とか、自分との葛藤とか、同級生からの疑いや反射的な否定など、大体一揃い分のドラマが入って楽しく読める一本です。長さもそんなにないし。
友情発展ものが好きな人、言いたくて言えない感じが好きな人におすすめ。

★ルームメイト
★チャレンジゲーム












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (312)
★★★ (88)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

08 | 2017/09 [GO]| 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター