Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Collusion
Eden Winters
Collusion★★★ summary:
Diversionの続編。

かつて違法な薬物取引に絡んで有罪となったLucky Lucklighterは、刑期のかわりに政府の薬物捜査組織の一員となって働いていた。
その取引は終わったが、今は別の名前を持ち、同じ仕事を続けている。
同じ相棒……Bo Schollenbergerとともに。

その年、大きな薬物回収事件が起こり、工場の一時停止などもともない、アメリカ国内では薬品の在庫が品薄になっていた。
多くのクリニックや病院が必要な薬品を手に入れるのに苦労していた。

薬品の値段ははね上がり、高い値段でも手に入れようとする病院はグレーマーケット(違法ではないが合法すれすれのマーケット)に手を出すようになる。
そんな中、汚染された薬物によって患者たちの命が危険にさらされる事件が起き……
.....



LuckyとBoのお話ふたたび。
前回のDiversionで新人だったBoはすっかり仕事にも慣れてきましたが、その中にはまだ脆いところがあって、Luckyはそれを心配しています。潜入捜査はBoに向かないのではないかと。
しかし向いているとか向いていないとか言っていられない。仕事はやらなければならない。

この「薬物品薄」の状態と言うのは、2011年かな、実際にアメリカで起こった事態だそうです。薬価というのは日本では保護されているのですが、アメリカではそれは自由にしていいもの。だから品薄になると値段が上がる。
うーん、怖い話です。
そしてそんな加熱したマーケットには悪者が目をつけるわけで、薬品があるのに値をつり上げるために「ないふり」をする連中、金を荒稼ぎするために薬品を添加物で薄めて売りさばく連中。こうした奴らが今回のLuckyとBoの相手です。
いやあ硬派で読みごたえのある一冊でした。

Boは今回も薬剤師としてクリニックにもぐりこむのですが、そこであまりにもクリニックの同僚や患者に感情移入している気がして、Luckyはハラハラしどおし。心配で仕方がない。
いつか、その優しさでBoがとりかえしがつかないほど傷つけられるのではないかと。
……でも今回、最後のところで命取りの優しさを見せてしまうのはLuckyなんですけどね!この男は本当にガラの悪いツンデレです。

さて、二人の仲は事件のさなかで近づいたり遠ざかったり熱されたり冷えたりしつつ、ダイナミックに変化していく。Luckyは「いや俺は人とつき合うとか無理無理!」ってロマンスから全力で逃げようとしてますが、さてどうなるか。
Luckyに引っぱられるだけだったBoが背中をしゃんとしてくる様子とか、ニヤニヤしてしまいます。
しかしBoっていい家の生まれっぽいですね、名前もあれだし。そのあたりは今後出てくるのか、楽しみです。

骨太のサスペンスもの、捜査ものが好きな人にオススメ。「口が悪い×人がいい」相棒の組み合わせに萌える人にも。

★潜入捜査
★薬物汚染

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントありがとうございます!
まだまだ右や左がわからないことも多いのですが、今年もがんばりますのでよろしくお願いします。
色々な素敵な作家さんを紹介できたらなと思っています。
あけましておめでとうございます。
いつも楽しみに拝見させていただいています。
今年も洋書読みの道しるべとして、こちらのサイトを参考にさせてください。翻訳作品も楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
おめでとうございます!
多分に趣味に走ったサイトではありますが、萌えの入口にしていただけるとなによりの幸いです。
今年もよろしくお願いします〜。











管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。