Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりですが、12/20発売の新書館さんの雑誌、小説ディアプラスに、Josh Lanyonの「Icecapade」が翻訳されて載ります。

・雪の天使(ジョシュ・ラニヨン作)

ということで、気になる方は是非よろしくお願いします。丁度クリスマスシーズンでとてもタイミング良かった!
何と言うか思わぬ縁で、翻訳を私がしております。本当に大丈夫なのかとかそういう気持ちは色々あるんだけど、うむ、やっぱり原書萌えの者が翻訳することにも意味があるだろうと思ってお受けしました。
少しでも原書のニュアンスを拾い上げつつ、日本の読者にも受け入れてもらえるような翻訳を目指しました。


非常〜にこのブログもご無沙汰してました。すみません。
で、別にm/mから離れてたわけではなく、上記のような事情もあって、むしろ今年はどっぷり浸かっておりました。がもう、とにかく手一杯で。。

来年には4冊ほど、新書館さんからの翻訳発行が決まっています。(雑誌に載るのとは別)
またお知らせします。
それ以降は、反応次第というところがあって(大人の事情だからね!)まだ未定ではありますが、「キラキラではなく大人の雰囲気」を出して行こう、という、プロデュースがとても素敵なプロジェクトですので、いい反応が得られることを願います。

そんなわけでレビューはもうちょっと。余裕が出るまで待っててねっと。
最近読んだ中では、交通事故の加害者と被害者家族をテーマにした「Breathe」が非常に読みごたえもあり、素敵な話でしたよー。

いつも楽しく拝見しています!
Josh Lanyonさんが日本でも人気になると良いですね。

とっても楽しみです。m/mは、まだまだ読み始めたばかりで、しかも読むのもゆっくりペースなため、気になる作家さんは沢山いるのに、全然手がつけられない感じです。邦訳で味わえるんですね。ワクワク。
>marimokajaさん
本当に、人気が出てほしいですよ〜
Lanyonさん本人もとても楽しみにしていただいているので、期待にこたえたいです。

>allanさん
訳の方が何とか、原書を読んだ楽しみをちょっとでもすくい上げたものになってるといいんですが。。。
出るのが怖いやら楽しみやらです。
色々な人の力を借りたので、本当にうまくいくといいなー。うまくいったら紹介したい本はたくさんあるんですよね。
こんばんは。
新たにm/mの翻訳本を手掛ける出版社が登場したとのこと、おめでたいニュースで嬉しいです。

第1弾がJosh Lanyon、ということは翻訳されるのは冬月さんがオススメの作家さん達なのでしょうか?

どの作家さんの本が翻訳されるのか、とても楽しみです。
こんばんは〜。
お知らせするまで思いの外に時間がかかりましたが、今は結構「ああっ時間が足りない!」状態です(笑)おかしいなあ。。
ラインナップは私のオススメでリストを出して、さらに編集の方が選んでおります。結果的に、今回は主にLanyonさん中心になりましたね。ふふふ。
こんにちは。kokoと申します。
私もallanさんと同じでm/mを読み始めたばかりです。
今こちらで紹介していただいた『Fair Game』を電子書籍リーダーで読んでいます♥ でも私の実力では、わからない単語がちょっと多すぎて、飛ばして読んでいくのは難しいです。(意味がちんぷんかんぷんになってしまうのです)なので、ちょくちょく単語検索しながら、ゆっくり読んでいます。
内容が面白いので、早く先に進みたいけど進めないジレンマにもだえています(^^)
もし、お時間がとれるようになられたらm/m初心者にも易しくて楽しめる本を少し紹介していただけたらと願っています。
甘えてすみませんm(__)m 
よろしくお願いします。
Josh Lanyonの翻訳を楽しみにしています!
こんにちは、いらっしゃいませ♪

実は"Fair Game"は3月に翻訳発行される予定です。タイトルも「フェアゲーム」でそのままいきます。
それはともかく、その気持ちよくわかります〜(私もそういう感じで始めました)。
やはり「とばして読みやすい」本と「とばしたら何だかちょっとしかわからない」本とがありますよね。
いずれそういう視点からも紹介してみたいです。
とりあえず、ミステリ系はストーリー難易度高いので、コンテンポラリー(現代恋愛もの)を中心にすると、結構読みやすいです。でもミステリ好きだったりするとそれも切ないですよね(笑)

多分、邦訳が出たら「原書読みたいな」と思う人もまた出てくると思うので、やっぱりこう、手引きとか、「この本から入ろう」のようなものはやってみたいですね。
なかなかお応え出来ないかもしれませんが、「こういうのがいい」とかリクエストは歓迎ですので、何かありましたらいつでも言って下さいね!
冬月さん お久しぶりです!

なんと!翻訳なされるんですか!
それは素晴らしいですね!しかも、Josh Lanyonさんが第一弾とは良いですねvこれでスラッシュの知名度が上がればめでたいですv
期待しております(^▽^)
どうもです〜♪
いやいや、色々冷や汗ものでやっております。うまくいくといいんですけどね!
是非よろしくお願いします〜
"Fair Game"翻訳出版を楽しみにしています♪
それから、初心者のための手引きも是非是非、よろしくお願いします!!
現在、作者さんの力もお借りして頑張っております。
ありがとうございます〜。

まずは「初心者向け」タグを作るか、タイトルを紹介するところからやってみたいですね。
私も本当に色々なところにひっかかったので(最初はどこで何を買えばいいのかもわかりませんでした。それもあってこのブログ始めたんですけど)、そのへんをフォローしたいのは山々です。











管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。