Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joy of the Season
T.A. Chase
The Joy of the Season★★☆ summary:
Hal Simsにとって、クリスマスは楽しい季節ではなかった。
それは兄のRupertが死んだ季節であり、それから15年間、彼は兄の言葉を守って行き場のない患者のためのホスピスを経営してきた。
私生活に費やす時間の余裕も、気持ちの余裕もなかった。

Tavis Komenは、Halのホスピスへ毎年巨額の寄付をしてきた。
この年、彼はホスピスでのボランティアを申し出る。彼はただ金を費やすだけでなく、何かをして自分の人生を変える必要を感じていた。

HalはTavisに惹かれるものを感じたが、そこに何かを期待はしなかった。年上で人生にくたびれた男に、Tavisのような社交界の寵児が心を動かすとは思えない。
Tavisのボランティアの申し出はありがたい。だが、死にゆくもののそばにいることが、多くの者たちにとってあまりにもつらく、心を削るものであるのも知っていたから、Tavisが長く続くとも思わなかった。

Hal自身、すでに限界が近づいている。このクリスマスに、また誰かを失うことに…
.....



HalはAIDS患者のためのホスピスを経営している男です。寄付によってまかなわれた無償のホスピスは、行くあてのない者たちの最期を安らかに看取るための場所。
彼がそれをはじめたのは、仲のよかった兄がAIDSで死に、その遺言を守っているからです。兄は最後の瞬間まで楽しく、前向きに生きた。そんなふうに最期の日をすごせる場所をと願って、Halはホスピスを続けているが、人を見送っていく日々は彼の心を大きく削っている。

そして、そこに現れた、社交界のゴールデンボーイ、Tavis。
自分の人生を変えて、何か実際に社会のためになることをしてみたいと願った彼は、Halのホスピスでのボランティアを申し出る。

クリスマスストーリーにしてはヘビーな背景で、実際、胸をつかまれるようなシーンがいくつかあります。
この話の中心は、死期が近づいているひとりのホスピスの患者でもあって、この子がまたいい子なんですよ。Tavisと仲良くなった彼は、自分がもうすぐ死ぬことをわかっていて、Halに「自分が死んだらTavisのことをよろしく」と言い残す。死者の看取りは、つらいものだし、衝撃的なものなのです。特に1番最初は。
T.A.Chaseは根本的に明るい文章を書く人なので、湿っぽさはあまりないのですが、それだけに何だかいじらしいというか、何とも切ない気持ちになります。

Halは、45歳の疲れた中年男で、頭も薄くなっている。彼の心はもうぼろぼろで、今年のクリスマスは誰を見送ることもできない。それは弱さではなく、ひとりずつを心をこめて見送ってきた、彼の優しさなのでしょう。
若いTavisはそんな彼の、静かな優しさや、重荷を背負ってきた強さ、傷に惹かれる。見た目の釣り合いなんか彼にとっては問題ではない。

なかなかに味わい深い、切ないクリスマスストーリー。読後感は温かい。
しみじみとした読書がしたい時におすすめ。短編なので、そんなに負担もないです。

MLRプレスの2011のクリスマスストーリーの1本。

★ホスピス
★看取り












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

03 | 2017/03 [GO]| 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。