Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Christmas Proposition
K.A. Mitchell
The Christmas Proposition★☆ summary:
Melの住む町は、この数年で急激な変化を遂げつつあった。ガス採掘の大規模な開発がはじまり、土地を貸した者は大きな富みを得て、労働力が流れ込む。
だがMelはかわらず、頑固に両親からの牧場を守り、クリスマスシーズンには注文を受けて木を切り倒していた。
それだけではやっていけないため、彼は町のレストランでウェイターのシフトも持ち、クリスマスは、彼にとってもっとも忙しい季節だった。

彼にはひとり、恋人と呼べる存在がいた。
Bryce Campion。億万長者のくせに、身分を隠して労働者の中で働く気まぐれも持ち合わせている男。
Bryceは3年前、Melに一緒に来ないかと言った。だがMelはそれを断った。牧場を切り盛りする重荷は肩にずしりとのしかかり、Bryceと行くことを夢見ないでもなかったが、それでも彼にはその1歩が踏み出せなかった。

クリスマスの休暇の予定は寸前で壊れ、友人がMelの牧場で結婚式を挙げると言う。
久々に町を訪れたBryceは、またMelに対して新しい選択肢を示そうとするのだが…
.....



MenUnderTheMistletoe.jpgCarina Pressのクリスマスアンソロジー「Men Under the Mistletoe」に含まれている1篇。

これはK.A. Mitchellらしい、心理描写のきめが細かいクリスマスストーリー。
田舎の小さな町で頑固に暮らそうとしているMelは、でも心からその生活を愛しているわけでもない。
3年前、Bryceと一緒に行ったらどうだったのだろうと、今でも思っている。


全体の感じは、億万長者に口説かれてる!といういかにもなシンデレラストーリーなんだけれども、このシンデレラがちょーめんどくさいプライドの持ち主です。町から出ていけない、でも町が嫌いなわけではない、牧場を切り盛りする日々にも閉塞感があって、どこにも行き場がない感じに悩まされている。
でも、そこから逃れるために男にたよるっていうのもどうだろうと意地が先に立つ、そんなパラドックス。
Bryceの言葉にうなずいたら、自分の人生に主導権が持てなくなるのではないかという、そういう不安もMelにはある。まあ考えすぎる男で、考えすぎて身動きが取れない様子がとにかくリアルです。この作家はそういうシチュを描くのがほんとにうまい。現実がひしひしと足元にせまってくる感じが、ちょっと怖いくらい。

Melのプライドをのりこえてどうにか恋を成就させたいBryceと、うろたえつつつっぱねようとするMel。強い男ふたりの意地と根性の心理戦です。
周囲はとうにわかってて、どうにか彼らがくっついちゃえばいいよ!と思ってるんだけども、Melはほんとに一歩を踏み出せないのです。
踏み出せない彼にBryceはほとんど最後の手段を使うけれども、玉砕。クリスマスマジックは彼らには働かないのだろうか、というところがひとつのクライマックス。楽しいです。

あまりにも堂々めぐりの心理戦がちょっとくどいかなあ、と思ってしまったところが個人的なマイナスポイント。環境汚染の話や、お互いへの信頼の問題なども盛られていて、うまいんだけど、これだけうまいんだから、もうちょっとあっさりめにしてもいいんじゃないかなーと思う。

迷える男が好きならツボ。エロシーンがたくさんあってどれもホットなので、「エロ+心理描写+クリスマス」という濃密さてんこ盛りです。
じっくり読むもよし、エロに萌えたりシンデレラストーリーにときめくもよし。

★億万長者
★プレゼント












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。