Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simple Gifts
LB Gregg
SimpleGift★★☆ summary:
Jason Ferrisは友人に無理につれていかれた彼女の実家のクリスマスで、居心地の悪い思いをしていた。あたたかな歓迎、プレゼント、笑顔──そのどれもに、彼は逃げ出したくなる。

孤児として育ち、荷物ひとつだけをかかえて里親のもとを点々としたJasonは、ひとりでいることには慣れていた。
だが、家族のクリスマスパーティ?どうしたらいいのか、わかるわけがない。

しかも、そこには友人の兄のRobb Sharpeがいた。
かつて、彼の心を奪って、消えた男。
軍から戻ってきたRobbはすっかり変わってしまい、まるで別人に見えた。

パーティから逃げ出そうとしたJasonは、庭でクリスマスオーナメントに激突されて気絶する。
彼を病院に運ぶ車のハンドルをRobbが握り、彼らは奇妙な再会を果たすのだった。
.....



ホリデーシーズンには色々なクリスマスものが出るので、M/Mもいつになく盛り上がるシーズンです。LB.Greggも去年に引き続き、ホリデー短編を書いてくれました。
明るい主人公が多い彼女にしては結構ダークなタッチで、暗いものを抱えた2人の男の再会の話。でもやはり主人公のどこかユーモラスなまでの頑固さや、ユニークさは健在です。
「A Cornwall Novella 2」となっていて、1はDudleytownですが、つながってないのでどちらも単独で読めます。

主人公のJasonは、分厚い殻にくるまったような人間です。友人のクリスマスの誘いを断りつづけたけれども、ついに泣き落としに負けて、家までつれてこられてしまう。
そして、即座に後悔するのです。あたたかな歓迎とプレゼントを見て。しかも、そこにはかつて愛した男がいたから。

歓迎されればされるほど、「自分はここに属していない」ということを強く感じるのは、Jasonが孤児であることに深く傷つきつづけてきたからでしょう。彼は里親にあたたかく歓迎されたことがない。恋した相手は自分を去って軍隊に入った。
孤独は、彼が自分を守るために築き上げた壁で、その中に誰もいれたくない。そんな孤独と、そこにしがみつこうとするJasonの様子がちょっとユーモラスに、そして痛々しく見えてきます。人から歓迎されると逃げ出したくなり、小さな紙が手元にあればすぐに折り紙で何かを折ってしまう。折り紙で折った星で家の天井を星座のように飾って、空間を満たしている。
痛々しいんだけれども、ちょっと微笑ましくもある。

Jasonをかつて去ったRobbも、深い傷を見せます。軍隊生活で様々なものを見てきたらしい彼は、身体的にも、心も傷ついている。家族は彼を歓迎したいけれども、まるで壊れ物のように扱う。
Robbにとっても、これは居心地の悪いクリスマスなのです。

頭を打ったJasonを病院に送るのは、Robbもクリスマスから逃げたかったから。
かつての恋人同士は、お互いの傷をかかえたまま、どちらもクリスマスパーティから逃げようとする。
どちらも相手に気持ちが残っているけれども、すぐさまお互いの手を取れるほどたやすい状態でもない。クリスマスの再会だけでは充分ではないのです。去っていくRobbをJasonは追わないし、これが最後だとも思う。
でもそれは本当に最後なのだろうか?

折り紙が話のちょっとしたアクセントになっていて、特に千羽鶴が小道具になってます。少しずつ送られてくる鶴ってロマンティックですが、千羽はかなり置き場を取りそう。まあ、Jasonはある程度まとまると糸を通して吊るしてるみたいだけど。

2年にわたる、クリスマスの夜の物語です。孤独な男と、傷ついた男。
いい具合に重みがあって、読後感はあたたかい。ロマンティックだけれども、ちょっと重みもあるものが読みたい時にぴったりです。
不器用さん同士の恋に萌える人におすすめ!

★クリスマス
★再会












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

03 | 2017/03 [GO]| 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。