Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nookを購入。
今回は、nookが日本に届くまでの話。
転送業者を使いましたが、私自身、使うに当たって色々なブログのレポートを見ながら流れをつかんだので、ちょっと詳しく書いてあります。

さて、Barns&Nobleは日本に発送してくれないので、アメリカから日本に荷物を転送してくれる個人輸入向けの転送業者を利用しました。今回使ったのはグッピング。ざっくり見た中で1番料金がわかりやすかったからですが、業者に関してはどこも色々な評判があって、どこにするかは悩みました。

転送を使う手順としては
・グッピングに会員登録→転送用のアメリカの住所が発行される
・その住所を使ってBarns&Nobleでnookを買う
・グッピングに転送依頼を行い、商品情報(値段とか発送元とか)を登録

荷物をグッピングに送るだけでは駄目で、こんなん買いました!を登録しないと仕事してくれないのがポイント。

ここまですませたら、後はひたすらBarnes&Nobleの発送と、グッピングの転送を待つ。
かかる費用(予定)は、
・nookの値段(本体139ドル、tax9.52) 148.52ドル(およそ12000円)
・グッピングにかかる費用(基本費用1280円+送料。事前の予測では合計で3770円)
・関税(かかったり、かからなかったり)


まあうまくいけば16000円、予想外のプラスがあっても2万円以内におさまるであろう、というのがまずざっくりの概算。
国内でソニーリーダー買ってもそれくらいしますね。
32GBのマイクロSDカードで拡張する必要がありそうなので(本体にもある程度のメモリはありますが)、そこで3~4000円プラス、というあたりで、心の予算を組む。

荷物登録しても、グッピングからは転送依頼の確認メールすらきませんでしたが(ほんとは来る筈)、マイページで依頼の詳細が確認できるし、問い合わせした内容は反映されてたのでよしとする。後は荷物と作業状況をマメに追っかけることにして、まずはここで一息。

全部手続をすませてから、グッピングのサイトのQ&Aに
>申し訳ございません。マッキントッシュでグッピングをご利用いただくことはできません。 閲覧可能ですが、ユーザ登録や依頼などの機能が正しく動作しませんので、ウインドウズマシンでのご利用をお願いいたします。
という文章を見つけちゃったのは内緒だ。うちMacですけど。まあ動いてるからいいや。というか、そういうことはわかりやすく「推奨環境」みたいなのにまとめといて下さい。。

待つことしばし。
Barns&Nobleの出荷連絡が数日で来る。ネバダから。
荷物番号も来てたので、毎日楽しく荷物を追跡して、ユタのグッピングの倉庫に着くまで4日。
一晩寝たら、グッピングの方からすでに出荷連絡が来てた。ここで送料が確定します。

最低ランクの送料ですむとうれしいな!と思ってたけど、箱つきの重さか体積がちょっとオーバーしたみたいで、そのひとつ上でした。
国際送料が2690円、それにサービス手数料1280円を足して、転送にかかる料金は3970円。
本体(139ドル)と税金(9.52ドル)を含めて、合計で16000円弱ぐらいですね。うまくいけば、これだけで手元に来ますが、さらに関税・消費税がかかる可能性はあり。その場合、家に届いた時にその分の輸入税を着払いで払う必要があります。これは時の運。

実はもうちょっと本体のお値段を安くあげる方法があって、私は知らなかったんですが、アメリカ国内の通販は、「お届け先住所の州の消費税がかかる」んだそうです。今回はユタまで届けてもらったら、9.52ドルの消費税がかかりました。
オレゴン(他4州)は今のところ無税なので、オレゴンに転送サービスがあれば、そこを使うと無税であげられます。まあ1000円ぐらいならいいかーとも思うけど、もっと高いものを買う時はそのへん考えた方がいいですね。

そしてしばし、日本への到着を待つ。1週間~2週間ぐらい、とのこと。

荷物追跡をしてると、倉庫出荷後、翌日に荷物の出国手続き。
さらに翌日に飛行機がアンカレッジからフライト、翌日に東京着。B&Nの出荷から丸1週間で日本に到着。意外と優秀だなあ。
通関作業終了に丸1日(通関そのものはもっと短いと思う)。佐川急便に引き渡し。佐川側で荷物の反映に時間がかかったが、翌日到着!
関税かからず。めでたし。
B&Nの出荷から10日、転送されてから6日目で手元に届きました。転送業者を使ったのが初めてだったのでドキドキしながら荷物を追っかけてしまったけど、何事もなく無事でよかった~。


届いてからの初期設定記事はこちら→nook touchの初期設定












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

03 | 2017/03 [GO]| 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。