Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Foxe Hunt
Haley Walsh
Foxe Hunt★★☆ summary:
SkylerFoxeミステリ2

高校の英語教師Skyler Foxeは、命からがら殺人事件を解決し、臨時のフットボールコーチアシスタントのKeith Fletcherとも、ついにうまくいきそうだった。
Keithとのデートや、朝のコーヒー。どれもSkylerにとってははじめての経験だった。

25歳のSkylerは、散々遊び歩いては来たが、いわゆる「ボーイフレンド」的なつきあいを1度もしたことがない。
いざ足を踏み入れてみると、居心地はいい一方で、常に逃げ出したいような気持ちにもかられて、Skylerはとまどっていた。

そんな時、彼は古い友人のEvanとJeffに出会う。イラクからの帰還兵である彼らは、体も心も傷つき、行き詰まっているように見えた。
心を痛めたSkylerだったが、何もできずにいる内に、恐ろしい出来事が起こってしまう。

学内でおこった教師の転落事件はまだ解決しておらず、「ボーイフレンド」のKeithにはまだミステリアスで、疑わしい部分も残る。
生徒のひとりはゲイ支援のサークルを立ち上げようとしてSkylerに協力を求めるが、Skylerは教師の職を失うことを怖れてカミングアウトには踏み切れず…
.....



前作「Foxe Tail」の続編です。次の「Out-Foxed」で完結の3部作ミステリ。
それぞれに大きな謎は解決されつつ、別の謎が持ち越されていくので、1冊読み終わるとすっきりしますが、次も気になる。上手な構成です。

私は前作をちらほら読み返してまして、Skylerのキャラが好きです。遊び人で軽い、教師の職にはとても真面目。親切だけどちょっとお調子者で、感情に正直。
何か、「いい奴だなあ」って感じがする。「善人」的ないい人ではなく、ドジふんでるのを見ながらちょっと笑って「あいつ、いい奴だなあ」って言っちゃうような感じ。
ああだこうだ考えながら、1度は決心しても、その決心が揺らいでしっぽを巻いてしまったり、そんな自分を嫌悪したり。人間くさくて底が明るいキャラクターで、読んでて結構気持ちがいいです。
Skylerの友達連中は、みんな1度はSkylerの遊び相手(寝る相手)だった男たちなんだけど、彼らがお互いみんなでうまくやっているのは、何となくSkylerを放っとけないからなんだろうなーという気がひしひしとする。またいい友達なんだ。ちょっと口が軽かったりするけど。

そんな友達連中と、謎の「ボーイフレンド」Keithと、久々に再会した友人と、Skylerの学校の生徒たちと。
話はそのへんをぐるぐる回りながら、Skylerの日常を中心にして進んでいきます。生徒とのやりとりもなかなかおもしろくて、GSA(Gay-Stcaight Alliance)というゲイ・ストレート同好会みたいなの(ゲイの生徒をサポートするのが目的だと思いますが)を立ち上げようとする生徒に対して、Skylerは自分がゲイにもかかわらず、参加やサポートにたじろぐ。彼は学校でカミングアウトしてないから。
そんな自分を偽善者だと思うし、勇気がないことを恥じる。あやまって、生徒になぐさめられたりして、いい先生です。

Keithとのつきあいも、Skylerにとっては一大事。デートに誘われて「おごってもらうべきか、割り勘か。誘われたんだからおごってもらうんだろうけど割り勘の方がよくない?」と悩みまくったりとか、いちいち大変。
まあ、何度か足を踏み外しながら、がんばってます。

ものすごく印象の強いシーンがあるとかではないのですが、ミステリ部分も興味深く書かれてるし、全体に渡って筆致が明るく、時にコミカルで、読み味がいい1冊です。
じたばたしつつ前向きに進んでいく主人公が可愛い。
ユーモアミステリの好きな人におすすめ。2だけでも何とかはなるけど、1から読む方が無難です。

★がんばる主人公
★初めてのデート












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター