Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Asongoficeandfire.jpg
今回はちょっと脇にそれて、一般ファンタジーの本の話。

G.R.R.マーティンのファンタジー大作「氷と炎の歌」シリーズの新刊(5巻目)、 "A Dance with Dragons" が届きましたよ~。
ほんとは2ヶ月ぐらい前?に出てたんですが、私はこの本をアマゾンのカートに3年ぐらい入れっぱなしなんです。それだけ発売が延期され続け、ずっと待ちわびてたわけですが、いざ新刊が出たらアマゾンから「この本のお届けは10月になります」とかお知らせが来て、倒れるかと思いました(笑)

えっ、すぐに発行されるバージョンじゃない物を何年も予約してたってこと?

冷静になってから考えてみると、どうせ6が出るまでまた何年かかかるだろうし、2ヶ月ぐらいいいか…と何か後ろ向きに納得したので、そのまま放置してたら、「意外と早く届けられそうです」ってお知らせがまた来て、先週届いた。新刊。

ほぼB5サイズのハードカバーで厚さが7センチあるよ、ママン。道理で箱がでかかったわけだ。

…てなわけで少しずーつ読んでます。紙の洋書は久しぶりだ。

私は元々、ナルニアとか、大人向けファンタジーだと「時の車輪」とかを読みたくて洋書に手を出したんですが、はじめはまず日本語で読んでから、洋書で続きを読んだりという感じでした。「日本で翻訳されていないもの」をまるきり一から読んだのは、このシリーズがはじめて(今は邦訳も出てます。色々問題あるようだが)。
作者のマーティンは、本当に、文章が上手い。何と言うか「英語がうまい」って感じで、日本語ではできないような言い回しやニュアンスをこめてくる。決して複雑な文章ではないのですが(単語も平易)、英語特有の切れ味のよさと辛辣なユーモアがあるのです。
英語ができない私が、英語で小説を読むことの楽しさを覚えたのはこのシリーズからでした。日本語大好きなんだけど、英語もすげえ!と思った。マーティン先生にはいくら感謝してもしきれない。

このシリーズは、ファンタジーが好きな人は勿論、人間ドラマが好きな人なら読むべき!てぐらいの名作です。長いけどねー。(1のラストまでは我慢して読むべき)
100人をこえる人間達が交錯しながらくりひろげる血みどろのドラマや、無残な挫折、だましあい、その中でも気高くあろうとする者の努力など、色々なシーンが胸に来る。そんな中で全力を尽くして生きのびようとする、したたかで骨太な、人間の生命力の鮮やかさ。
それぞれのシーンを切り取っていく英語の切れ味のよさもあって、是非原書で読むのをおすすめしたいシリーズです。マーティンは「フィーヴァードリーム」という吸血鬼小説も萌えるよ!

ちなみに7で完結予定。マーティン先生のお年だけがちょっと心配…(失礼)

このコメントは管理人のみ閲覧できます
おもしろいですよね!大好きです。ドラマも早く日本に来てほしいものです。
原書読みについては、ちょっと記事としてまとめましたので、そちらをご覧いただけると幸いです。











管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター