Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brady's Choice
Anne Brooke
Brady's Choice★★☆ summary:
陶芸家のBrady Treherneはあるプロジェクトの面接で、担当者側にかつての恋人の姿を見、愕然とする。
Philip。1度はBradyのすべてであった男。そして彼を去っていった男。
彼が残していった傷から、Bradyは今でも立ち直れた気がしない。2度とあんな痛みは味わいたくない。新しい恋人はいたが、どうしてもその相手と一線を越えることができずにいた。

その夜、ひとりで壺を作っていたBradyを、Philipがたずねてくる。
2人の間に残るものは痛みと、傷と、忘れ難い絆。
もう終わったことなのだろうか。それとも、今でもつかめる恋なのだろうか。
.....



古い恋人との再会がもたらす濃密な瞬間を描いた短編。
なかなか味わい深いです。

今から10年前、26歳の時にBradyはPhilipと出会う。彼は金融の仕事をしながら趣味の陶芸に心引かれて迷っていましたが、結局さまざまなことがあって、陶芸の道に入ることになる。
Philipと暮らした日々や別れに至る過程が追憶の中で語られますが、情熱的ながら何とも痛々しい恋ですね。Bradyの執着や自己憐憫が彼らのバランスを大きく崩してしまい、別れるしかなかったのがよくわかる。芸術家気質というのか、かなり繊細で神経が過敏な人っぽい。
今ではBrady自身も別れるほかに道がなかったことはわかっていると思いますが、それでもPhilipを5年ぶりに見て、彼は大きく心を乱してしまうのです。

そして、Philipの側も再会に平静ではいられない。それは、彼がBradyをたずねてきたことからも明らかです。
痛々しく、張りつめた緊張感の中で、彼らは2人だけで向きあう。過去の終わった関係だけれども、心の中ではどちらもまだ終わっていない。今にも足を踏み外してしまいそうな、そんな再会。

恋の残影や未練を描いた短編です。
何でまだそんなに未練があるんだよ!とか、お前もお前だよ!とかまあ、ちょっと腹が立つところもあったり、そんなにどっちのキャラクターも好きではなかったりするんだけど、短編だとキャラに愛がなくてもあんまり関係ないんですね。読んでいてぐっと気持ちの奥が動かされるような瞬間があります。
理屈通りにはいかない恋の理不尽な感じがよく出ていて、余韻がある。
エロシーンはありませんが、文章が繊細で、ヒリヒリするようなむき出しの気持ちがつたわってきます。

人間関係をしっかり描いた短編が読みたい時におすすめ。別れた恋人ネタが好きな人にも。

★再会

私の基本的なスラの好み路線は、ユーモア、ハプニング、スリリングといったテンションの高いお気楽ものなのですが、たまに、こうゆうビターそうな味わいの話も読みたくなります。紹介をありがとうございますv

それはそうと、ここで紹介のあったMarie Sextonの「Promises」を読みました。すっごく好みにあって読んでとってもよかったです(^▽^)
勧めてもらった4の「Strawberries for Dessert」も読んでみるつもりです。紹介をありがとうございます(^▽^)
「Promises」、どっちのキャラもかわいくていいですよね~!Codaのシリーズは大好きですが、カプとしてはあのふたりが1番好きかも。「Strawberries for Dessert」の2人も捨てがたいけど…!
「Promises」は、友達として互いをすごーく必要としているところがツボです。

この話は、短編ならではのおさまりの悪さと言うか、色々なloose endを残した感じが余韻になってるのがよかったですね。長編でそれやられたら腹立ちますが(笑)
でも短編はコストパフォーマンス悪いのがなあ…やむなしか…











管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。