Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dark Horse
Kate Sherwood
Dark Horse★★★ summary:
Dan Wheelerの人生は、もっと単純にいくはずだった。人が苦手で、馬のことしか知らない。
だがどうやってか、彼は1人の男と深い恋に落ちたのだった。

しかし今その恋人は、病院のベッドで目を覚ますことなく眠りつづけている。

そんなある日、Danの働く厩舎へ馬を買いに来たのは若い億万長者のEvan Kaminskiと、彼の馬のトレーナーJeff Stevensの2人だった。
彼らに出会ったことから、Danの人生はふたたび、思っても見なかった方向へ転がり始める。

果たして、もう1度誰かと恋に落ちることは可能なのだろうか?
それも1人とではなく、2人と?
.....



不器用で人付き合いが下手なDanの人生が上から下へとひっくり返る話。

長い話ですが、全体が大きくふたつに分かれていて、前半では恋人を失うDanの悲嘆、後半ではEvanやJeffとの問題でぐるぐるするDan、というような構成になってます。
後半も人間関係が絡み合って楽しいんですが、特に美しいのは前半で、Justinに対するDanの愛情や、彼を失う痛みや喪失感、怒りが鮮やかに描かれています。胸をつくようなシーンがいくつもあって、切ない。

Danの人生に新たに現れたEvanとJeffのキャラクターもよく出来ています。活発でやや後先考えないEvan、落ちついていて包容力のあるJeff。彼らはカップルだけれども、EvanはDanに誘いをかける。
お互いにカジュアルなカップルなのかなーと思っていたら、そういうわけではなく、「最後には相手に戻ってくる」ことをお互いに約束しているから、お遊びOKらしい。あそこもかわったカプです。

若いEvanのエネルギーにちょっとたじろぎ、Jeffのおだやかさに惹かれながら、Danの気持ちは決して恋人を去らない。
Danは本当に不器用で頑固な男で、あれこれ考えすぎてよくにっちもさっちもいかなくなっています。ちょっとしたことから不安になってしまい、不安になってしまう自分が嫌になり、そうやって嫌になると何もかもを投げ出したくなり、でも黙々と働こうとする。
その堂々巡りっぷりが実にリアルで、「もうちょっと割り切れよ」と思う一方、色々なものが割り切れずに悶々としてしまう気持ちはよくわかる。めんどくさい男ですが、それがDanだから仕方ない。自分でもそれがわかっていて、友人のChirsのアドバイスが得られない時には「Puppet-Chris」という架空のアドバイザーの反応を想像したり、Puppet-Chirsに頭をひっぱたかれたりと、ちょっと変わった男でもあります。

この小説は、珍しく、時制が現在形で進んでいきます。でもしばらく読むまで気付かなかったので、かなり自然に処理されてるんじゃないかなあ。現在形にすることで、臨場感が出ている気がする。
キャラがよく立っていて、全体にみんなそれぞれの欠点をかかえている様子がなんともほほえましい。Evanなんかも、一見金持ちの若造みたいな感じだけど、結構苦労してるんだよね。この人がプライベートで甘えん坊なのは普段のビジネスマン・Evanの裏返しなのでしょう。

恋人との死別ものにぐっとくる人なら、これは読むべき!ってくらい前半が痛々しくて切ないです。
後半、Evanが妹によせる愛情や、厩舎での生活もいきいきと細かに描かれていて、馬好きにもおすすめの一冊。ちなみに後々3Pになるので、複数が苦手な人は注意ですが、しかし3人ならではの人間関係の難しさも楽しいです。
続編の「Out of the Darkness」も出ています。

★死別
★3P

うわー三ツ星だ!
もうkindleにはスタンバイしているのですが、
何せコミュのおかげで!?さらに未読がふえ、
順番待ちになってます。
期待ふくらむ^^
ふたつ半にするかどうかちょっと悩んだんですけどね(笑)
最近三つ星少ないし!(←とかそういう理由で…)
いやいや、前半部はほんとに心をしめつけられて、実のところ泣いてしまったので、そこを買ってみっつにしましたよー

私も未読が増えて、こないだto-readの中から7冊くらい買ってきて、また積んであります(笑)











管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

06 | 2017/07 [GO]| 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。