Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます♪
レビューブログをはじめて1年と9ヶ月、結構世の中にはスラを読む人がいるんだ!ということを知れたのがうれしいです。みんな、仲間は結構いるぞ~!
というわけで、今年もよろしくお願いします。

そんなわけで、2010年の個人的ベストリーディング!
とりあえず上から軽いもので、下になればなるほど重いもの。

あと、英語記事ですが色々な「2010年おすすめリーディング」の記事も書評ブログがあるので、ネイティブさんのおすすめもここで読めます。
・Readers’ Top Books in 2010 *コメント欄に読者が好きな本を書き込んでます
・My Top 10 Books for 2010 and Honourable Mentions
・Guest Reviewers Top Picks for 2010

【ベストリーディング2010】

Take My Picture Giselle Ellis
もう笑うしかないような一冊。
お互いベタ惚れで変わり者のふたりがぶつかりあい、お互いを愛しつつ、周囲を巻きこんでじたばたしているの図。

Trust Me If You Dare LB Gregg
Romano And Albrightシリーズ第二作。
これはもう主人公のCaesarがかわいくてかわいそうで楽しい一冊!
テンション上がるしほんとに楽しい気持ちになれます。

A Matter of Time 1 Mary Calmes
Matter of Timeシリーズは3、4とちょっと尻すぼみになっちゃうのが残念ですが、やっぱりそれでもおもしろい!ので、しぶとく強気で誰にも負けない、愛される万能姫受けに萌える人は是非!

Resistance L.M. Turner
「恋なんか絶対しない、セックスだけで充分、二度は同じ相手と寝ない」と呪いのように誓いつづけている男が恋に落ちてしまったらしいという話。シリアスなようでギャグあり?ほほえましくもあり、楽しいし、切ない。

Wolf's Survival T. A. Chase
孤独な人狼と、人間の男の出会い。ロマンティックで、ちょっとニヤリとさせるようなユーモアもこめられたバランスのいい一冊。

The Dark Tide Josh Lanyon
Adrien Englishシリーズ最終巻。
去年のベストリーディングにも入れましたが、やはりAdrien Englishのシリーズはおすすめ。シリーズの最終巻としても美しい終わり方をしたと思う。このシリーズは、Adrienの物語であると同時に、Jakeの人生の物語でもあります。
ミステリ部分がついているので、英語に慣れないとちょっと長く感じるシリーズですが、興味のある方は是非トライをおすすめします。

Anchors Aweigh Janey Chapel
軍隊を舞台にした物語。訓練を積む間の男と男の絆なども、乾いた文体でくっきりと描かれていて、ミリタリー萌えなら鉄板!男臭さ(ガチムチって意味じゃなくて)が実にツボなのです。

Zero at the Bone Jane Seville
殺し屋と医者の奇妙な逃避行。骨太の描写がぐいぐいと読ませる感じで、長いのに映画のようなスピード感があります。何とも言えない澱のようなものが心に残る、ちょっと黄昏な感じも好きです。

Finding Zach Rowan Speedwell
誘拐されて戻ってきた少年は、監禁生活の凄まじい傷を体にも心にも残していた…という、重く切ない話。ひとつひとつのシーンや、人との対決が妥協しない筆致で書かれています。

A Red-Tainted Silence Carolyn Gray
長くつらい苦しみの話。主人公たちの痛々しい交錯に気持ちが引き込まれます。
描写のどんでん返しなども用意されているので、是非読んでみてほしい一作です。

このコメントは管理人のみ閲覧できます
ブログ始めたときには、誰にも読んでもらえないんじゃないかな~とかも思っていたので、同好の士がいるとわかるのは心強いです♪
「A red tainted silence」はLooseIDの方でPDFとかPRCのファイルを買って自分で入れるしかないのかな?昔、LooseIDからPRCのファイルを買った時にDRMロックされてたことがあるので、そこは書店に聞いてみた方が安全かもです。。
すごいボリューム感のある1冊でしたよ。
Kindleは画面がしっとりした感じで、目にやさしくていいですよね。私はTouchで読んでますが、専用のリーダーもいいなあ~とたまに買い物の妄想をしてます(笑)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
是非是非、本の紹介とか感想とか!表に出していきましょう!
ほかの方の感想とか、紹介とか知りたいです。やはり秘めてる人が多いから(笑)

これからもよろしくお願いします♪











管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。