Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Dark Submission
AJ Hardcourt
Dark Submission★★☆ summary:
Kyler Paxtonには、恋人のBrianに言えない隠れた欲望があった。
誰かに支配されたい。コントロールを奪われて、苦痛を与えられたい。
だがその欲求は恋人には理解されないものであることも知っていて、Kylerはチャットルームでの妄想だけで欲求を晴らしていた。

Brianは、彼のDomではない。Domにはなれない。
だがKylerは彼を決して裏切るつもりはなかった。チャット以上の深みにはまるつもりはなかった。

そんなある夜、二人の男がKylerの寝室に押し入り、彼の自由を奪って、体にふれはじめる。チャットルームのことを知る誰か。そして、Domの仕事を心得た誰か。

苦痛とエロス。Kylerの妄想が形になって表れはじめる──だがそれは、悪夢のようだった。
.....



短くて基本「エロのみ」!というさっぱりした構成の本ですが、いろんなドラマがつめこまれてて、よくできてます。
最終的には4人プレイになりますが、ちゃんと愛があるので(あるんだな)読んでいて楽しい。

KylerはBDSMのシーンに飢えているけれども、パートナーのBrianを愛しているので、その欲望はチャットルームで気晴らししてすませています。
だけれども、飢えはそこにある。そして、Brianはそのことを知っている。

BDSMのシーンとしては、ライトなものなので、色々と小道具使ってはいますがそんなに痛くないです。
男4人の入り乱れたエロシーンと、Kylerの寝室に現れた「Dom」2人同士のつながりが読みどころ。このDom2人は、どうも互いを好きみたいなんですけど、お互いにダイレクトにセックスすることはなく、間にSubを置いてつながりあっています。
ねじれていて、でも愛があって、ここのカプで一作読みたいくらいです。

濃いエロと無理矢理シチュ(途中まで)を楽しく読みたい時におすすめ。

最近出来た新しい出版社なんだと思いますが、あちこちに委託して販売しているので、リンク先から自分のなじみのあるところで買えばいいかと思います。

★エロ
★複数(4人)












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター