Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Out of Bounds
Viki Lyn
Out of Bounds★★☆ summary:
Titan Douglasは元アメフトのスター選手で、膝の故障で引退後は故郷の小さな町に戻り、地元の高校でアメフトのチームを教える日々に満足していた。
だが、彼は町の人々と少し離れた場所に1人で住み、家族にも誰にも言えない秘密を抱えていた。

彼はゲイだった。そしてそのことは、このまま墓場まで持っていく秘密になるはずだった。

Chandler Stoweは、長年の恋人の裏切りと破局に傷ついて、両親の残した土地がある故郷の町に戻ってきた。
ひとまず、高校の時間外授業で美術を教えながら、作品展に向けて作品を作ることにする。

そんなふうにして、2人は教師同士として出会った。
Chandlerは、深くクローゼットに入った男と関係を持つつもりはなかったし、Titanは、町の人間と関係を持つつもりはなかった。
それでも、彼らのどちらも互いに深く落ちていく。

だが、自分がゲイであることをオープンにするChandlerには、地域の人々からの偏見や憎しみのまなざしが向けられて…
.....



2010年の「Coming Out Day」を記念した、LooseIDの「カミングアウト企画」の1作です。

かつて一度、自分の人生をめちゃめちゃにしかかったTitanは、アメフトを引退し、その後の放浪からも身を引いて、今は故郷でのんびり暮らしている。彼は地元ではまさに「スター」で、「男の中の男」でもある。
アメフトのスター選手というのは、ある意味アメリカの男社会の頂点みたいなもんです。

Titanの9歳下のアーティスト、Chandlerは胸を張ってゲイとして生きてきた。彼は年上の恋人との破局で傷ついていますが、フェアで、芯の強い男です。

彼らは互いに惹かれて肉体関係をもちはじめますが、Titanは用心しようとしながらも、自分を抑制することができず、どんどんChandlerとの距離を詰めてしまう。
ゲイ嫌いの町の人に「ゲイとそんなに仲良くするのはやめた方がいい」と言われ、それをはねのけようとしながら、同時にTitanは「ゲイではないか」という疑いの目が自分に向くことも恐れています。恐怖や自己嫌悪、Chandlerへの気持ちが彼の中で完全に絡み合ってしまっていて、息苦しいほど。

ずっと年上の恋人の言いなりだったChandlerは、帰ってきた故郷でTitanと出会い、土地を買って自分の望むような工房を建てます。
今度こそここに腰を据えて生きていけるかもしれないと思う彼を、だが思わぬ災難が襲う。その災難は人の憎しみや偏見から出たもので、Chandlerは戦おうとするし、そんな彼をTitanは守りたいと願いながら、表立ってChandlerをバックアップするだけの決心ができない。

2人がそれぞれの人生の痛みや、今の状況に苦しんでいることが行間からよくあらわれてきます。
町の「スター」であるTitanがカミングアウトすれば、彼はこれまで築いてきたすべてを失ってしまう。Chandlerはそれは望まない。でも、そのままの状態で関係を続けていくことは、そんな「秘密の汚い存在」のように扱われるのは、Chandlerを深く傷つけています。

ラストシーンは鮮やかで、美しい。
カミングアウト物としてはバランスもよく、彼らを最後につないだ物がTitanのおじいさんの描いた風景画だったというのもひねりが効いています。
「アメフト選手とアーティスト」という組み合わせも萌え萌えで、カミングアウトに苦しむアメフト選手の図に萌える人におすすめ。

★カミングアウト
★差別












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。