Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

After Arsenic and Rio
D. J. Manly
Arsenic and Rio★★ summary:
Arsenic and Rio」の続編。

少年だったMarshall Callettiだが、あの事件から10年が経ち、彼は償いを終えて社会に復帰していた。
今や小さな画材屋を持ち、恋人と家を買って一緒に暮らしている。

かつて社会からドロップアウトして犯罪に手を染めたあの少年からは想像も付かない、満ち足りた生活の筈だった。
だが、Marshallは夢を見つづけていた。
Angelo Farelliの夢──Marshallが愛した、そして殺しかけた男。
リオで2人ですごした、あの白い砂浜の記憶。

解決した筈の事件が、Halの仮釈放申請によって過去からよみがえる。
仮釈放反対の証人としてMarshallは証言を求められた。そしてその証言の場に、Angeloも証人として来ると言う。
.....



Arsenic and Rio」の続編で、前の事件から時が経った2人の話です。
愛した男を殺しかけた過去を、Marshallは忘れることが出来ない。大人になって、自分の人生をしっかり生きながら、彼はAngeloの夢を見つづけていて、それを今の恋人は快く思わない。
彼は、MarshallがまだAngeloを愛していること、いや、Angeloこそが愛したただ1人の男であることを、どこかで感じているのでしょう。

再会したMarshallとAngeloの間には、まだ愛がある。どちらも相手を忘れてはいない。
でもそれは、彼らがやり直せると言うことではない。Angeloは、自分を裏切り、殺しかけたMarshallを許し、信頼することが出来るのかどうか。
信頼できないまま体だけをつなげても、彼らには未来があるのか。

Marshallの感情の強さがきめ細かく描かれていて、あの痛々しかった前作の少年を思うと、とても応援したくなります。
もうちょっと2人の葛藤について、段階を踏んで書いてあってもよかったかなあと思いますが、後半はややサスペンス風味なので、感情的な葛藤はそちらに呑み込まれがちかも。でも再会の情熱と、そこにある痛みの鮮やかさなんかは見事です。

Angeloの芯にある強さや誇り高さが、後半の展開でしっかり描写されていて、前作で「典型的ないい男」という感じだった彼に個性が出てきたのはすごくいい。
そんなふうに強さを持つ彼なのに、あの事件の後、アルコール中毒に陥った彼には、今こそMarshallが必要です。強い男のそういう脆さっていうのもいいなあ。

前作ほどのボリュームはありませんが、「あの後の2人が気になる!」という人におすすめの1作。2人だけでなく、悪党Halの行く末もわかります。こいつほんとに悪党だなあ。
前作を読んでからでないと、単独ではわかりにくいです。実はシリーズ物だと気付かずこっちを先に買って読んでいたのですが(途中で気付いて1冊目を買いに行った)、前提がないとストーリーはわかるのですが、キャラの感情に置いていかれがちです。あっちの書店ってシリーズ物表記しないところが多いよね…

★再会
★許し












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

10 | 2017/11 [GO]| 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。