Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

L. A. Mischief
P. A. Brown
L. A. Mischief★★☆ summary:
L. A. Heatの続編。

コンピュータ技師のChristopher Bellamereと、LA警察の殺人課刑事David Eric Laineの蜜月は、6週間で終わりを迎えた。
カミングアウトはしたものの、ゲイであることと他の私生活を切り分けるようなDavidの生き方に、Chrisは馴染むことが出来なかったし、DavidはChrisがその線を踏み越えようとするのをどうしても理解できなかった。
愛はある。セックスは最高。
でもそれだけでは、充分ではない。

別れてからのChrisは、元のような奔放な生活に戻っていた。いや、前よりも悪い。
酒と男の間を漂いながら、どうにかもがくようにして暮らしている時、彼はDavidが捜査中に負傷したと聞かされる。

病院に駆けつけたChrisが見たものは、無事なDavidの姿。
そして、彼の新しいボーイフレンド。
.....



L. A. Heatの続編です。
連続殺人事件の中で出会い、電撃的に恋に落ちた2人ですが、結局うまくいかずに別れている──というところから、話は始まっている。

元々不釣り合いな2人ではあった。Chrisは言ってしまえばバブルなセレブ系(独立してから、前ほど金回りはよくない様子ですが)。Davidはわりと典型的なブルーカラー。
考え方も、生き方も、それぞれの世界も違う。
前作で、DavidはChrisのために長い間の秘密からカミングアウトまでした。でも彼はまだ、「ゲイであること」を寝室の外側に持ち出したくない。そこまでの覚悟はない。
そんな2人の価値観の違いが彼らの関係をいびつにして、彼らの仲は終わりになるけれども、どちらも未練ありありなのがその後の暮らしの中から見えてきます。ChrisはDavidに似た男ばかりをひっかけてしまい、酔った挙句にコンドームなしのセックスなんて無謀に陥るし、Davidは欲望を持て余してセフレを作るものの、Chrisのことがどうしても忘れられない。

そんな2人が、また出会って、手探りで関係を立て直そうとします。
頑固でプライドの高い彼らが、恋に苦しみつつ、足踏みして、でもどうしても相手がほしい──そんな緊張感のある様子が読みどころです。
Davidの捜査のこまごまとした描写が続いて、日常の中でもがく2人の様を描いた話。大きな事件はないのですが、きつい感情の揺れや強い緊張に満ちていて、最後まで気をそらさずに読める話です。
どんなに未来がないと思っても離れていられない、彼らをつなぐテンションがよく描写されている。

歩み寄りの一環として、DavidがChrisをボーリングに誘うエピソードがあります。
DavidはためすようにChrisをボーリングデートに誘い、Chrisはぎょっとする。彼はDavidのためにはじめてのボーリングに行きますが、帰ってきてからも友人に電話をして「信じられるか? ボーリング行ってきたんだよ!」「お前が? マジかよ」と笑い話にするのです。
ボーリングって、そんなに象徴的なほどブルーカラーの遊びなのか…

前作を楽しんだ人におすすめ。
男臭いDavidと奔放なChrisという組み合わせで、とてもエロが楽しい。P.A.Brownは描写が骨太なので、LAのごつごつとした雰囲気と文章がよくあっていて、雰囲気がいいです。
エロエロっとした短編2本がおまけについてますが、これは大した内容がないので、あんまり考えずに楽しく読み流すのがいいかと。楽しいけど、二次みたいな短編であった。

★再会












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター