Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Taurus: All That You Do
Jamie Craig
Taurus: All That You Do★★ summary:
アンティークの店主Christopher Gleasonは、いつも注意深いスタンスを保ってきた。友人たちをトラブルから遠ざけ、悩みを聞き、彼らの「保護者」のようにふるまうことにも慣れていた。

そんな友人のひとりにつきあってゲイバーに行った彼は、そこにいたシャイで場違いな若者、Gage Kimballに気持ちをかき乱された。静かで、どこか自信なさげで、それでいてその向こうには情熱がひそんでいそうなGageのたたずまいは、Christopherを惹きつける。

Gageはモルモン教の家で育ち、ゲイであることを家族から拒否され、ギターだけを持ってソルトレイクを去った。傷心のままLAにたどりついた彼は、孤独だった。
多少やけっぱちな気持ちで足を踏み入れたバーで、おだやかなChristopherに出会い、Gageははじめての男とのセックスに向かって一歩を踏み出す。
それは新たな世界の入り口になるはずだった──Christopherが、Gageを未経験だと知り、背を向けて去るまでは。

Gageは混乱し、傷つき、望みがないと思いながらもChristopherに惹かれる気持ちをとめられない。
そしてChristopherもまた行き詰まっていた。Gageと友人としての距離を保ち、彼を守ろうとしながら、Christopherはこの若者から目を離すことが出来なくなっていた。

2人は微妙な距離を置き、互いを遠くから見つめる。
.....



「Boys Of The Zodiac」というシリーズ(大勢の作家がそれぞれ十二宮を書くらしい?)の一作。タウロス、牡牛座は「何があろうとあなたを守る」らしいです。

Christopherはとても落ちついた、おだやかな人間で、祖父から引き継いだアンティークショップを経営している。
友人が(やや皮肉も込めてでしょうが)「He's the oldest thirty-one-year-old I've ever known.」と評するシーンがあるほど。いつも友人たちの面倒を見て、皆で飲みに行けば彼が運転するか、タクシーを手配する。
そういう人っていますね。みんなから大切にされているけれども、どことなく微妙に貧乏くじをひいてたり。保護者というスタンスに慣れていて、落ちついているけれども、誰かにそれ以外の自分を見てほしいと思ってもいる。

一方のGageは痛みと夢とをかかえて、音楽で身を立てようと故郷を去った。ゲイであることで、家族も宗教も捨てなければならなかった彼の傷は深い。
それでも前へ進もうとしています。
彼ら2人は惹かれあうけれども、Christopherの拒否とGageの痛みが彼らの間に大きな距離をあけてしまう。

GageはChristopherの拒否を受け入れようとしてもがき、ChristopherはGageの保護者というポジションにおさまろうとする。誰に対してもそうだったように。
ですが、彼らの間にあるものはどんどん濃密になっていって、どちらもそれを無視できない。
その間にもGageは淋しさから刹那的な恋人を作ってしまいます。彼は孤独で、好奇心と欲望を持て余している。Christopherは嫉妬に気持ちが痛みますが、彼の理性と保護欲は、あくまでGageに対して「いい友人」というポジションを崩させない。お互いに、それぞれの理由で足踏みをしています。

2人の距離の開け方がなかなか憎い感じで、読んでいて「くっついちゃえよ!」と思うのが楽しいです。
語数の割にさらっと読める感じで、もうちょっと時間をかけてじりじり近づいてもいいかなあーと思いますが、保護者系攻めが好きならツボの一作。
作者の「Jamie Craig」ってのはPepper EspinozaとVivien Deanの共同ペンネームだそうです。

★保護者攻め
★初体験












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

05 | 2017/06 [GO]| 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。