Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DABWAHA Tournament 2010という読者投票のアワードが開催されていたのですが、GLBT部門トップだった「Zero at the Bone」が全体の二位になりましたね!
おめでとう!
決勝は一票入れたんだけどなー。
優勝したのはLarissa Ioneの「Ecstasy Unveiled」。パラノーマルものらしいけど、読んでみようかなあ。

64冊の電子書籍の候補をトーナメント方式で一冊ずつ戦わせて、勝った方が次のトーナメントに進む方式。結構シビアですよね
ジャンルが8つ(現代物、ヒストリカル、SFやパラノーマル、ヤングアダルト、ロマンス、シリーズもの、GLBT(スラ)、ファンタジー)で、それぞれ8冊ずつ。
GLBTジャンルの候補はこれ。

Zero at the Bone by Jane Seville (Dreamspinner)
Force of Law by Jez Morrow (Torquere)
Shades of Gray by Brooke McKinley (Dreamspinner)
ePistols at Dawn by by Z.A. Maxfield (Samhain)
False Colors by Alex Beecroft (Running Press)
Hard Fall by James Buchanan
Remastering Jerna by Ann Somerville
Tigers & Devils by Sean Kennedy
レビュー書いた物はリンクを張ってあります

この中で読んでないのは「False Colors by Alex Beecroft」と「Force of Law by Jez Morrow」。残りは読んだ! 結構押さえてるんだぜ~
Ann Somervilleの「Remastering Jerna」は彼女がHPで公開してる時に読んだのですが(この人が私がオリスラに入ったきっかけでした)。そのうち売ってる版を買ってレビューしたいけど、BDSMの名作です。
「False Colors」の作者Alex Beecroftの本は別のを読んだことがあって、それが個人的にはトンデモ系分類だったので(ヒストリカルもので、海軍のキャプテンが難破して原住民に結婚申し込まれたりする)、この人を避けているのですが、これはチャレンジしてみようかなあ。大好きな「Shades of Gray」とぶつかって勝っているのですよ。
「ePistols at Dawn」はゲイロマンス作家と女のファンのふりをしてファンメールを送る男、というシチュがちょっときつかった。作品について長文でことこまかに語り合うのとかが、何だかピンと来なかったなあ。そういう書簡ものが好きならいいかも。
「Hard Fall」は書評の評価も高く、中も濃密だったけど、英語が難しくて呑み込めていない部分多し(文法が何か独特なんだよね…)なのでレビューできない。モルモン教徒であることとゲイであることなどの心の葛藤を描いてもいるので、テーマ的にぴんとこないというのもありそう。そのうちまたチャレンジして、ちゃんと読めたらいつかレビューしたいです。

DABWAHAというのは、Dear Author Bitchery Writing Award for Hellagood Authors! の略だそうです。
Hellagoodというのは「すっげえ」みたいな感じらしい。Hella cool!とか、若者言葉なのかなあ。
ノミネート作品はここから買えます。アマゾンからペーパーバッグで買う場合はこちら












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。