Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Bound by Nature
Cooper Davis
Bound by Nature★★ summary:
Hayden Garrettにとって、Josh Petersonは1番世の中で顔を合わせたくない相手であった。
JoshのすべてがHaydenの感情をかき乱す。何よりきまりが悪いことに、HaydenはJoshが近くに来るだけで欲情を覚え、それはあからさまにJoshにばれている筈だった。
「狼」の嗅覚には、Haydenの体の反応を知るのなど簡単なことだ。

彼らはその地区に住むふたつの大きな「狼」の群れの、それぞれ後継者であった。
どちらも服従することを知らない、力の強いアルファ。
そして何よりJoshはストレートだ。Haydenに興味があるわけがない。

だがJoshは、大学から戻ってきたHaydenに近づく。
Joshは昔から、自分とは違って理知的でシャイなHaydenのことが気になっていた。いい友達になれそうだし、彼と一緒に狼として満月の下を走るのは楽しそうだった。

2人が呑もうと約束した夜。
その夜に何かがあった。
何か、感情を昂揚させる素晴らしい出来事。そして、Haydenの記憶を閉ざすほどおぞましい出来事。

その出来事がHaydenを5年もの間刑務所にとじこめ、出てきた時には彼は別人のようになっていた。
JoshはそんなHaydenの信頼を得ようと必死に彼に語りかけるが、Haydenは世の中のすべてを拒む。彼がJoshに見せるのは、裏切られた痛みと憎しみばかりで…
.....



狼2匹の、過去と現在が入り混じった話です。
シャイでちょっと考えすぎで、自分がJoshに惹かれていることを隠そうとして隠しきれず、そのことに自己嫌悪を抱いているHaydenと、何だかHaydenと友達になりたいなーのJosh。
頭脳派と肉体派、みたいな感じですが、どっちも体格はいい。

話は大学から戻ってきたHaydenがJoshに「飲みに行かないか」と誘われるところからはじまりますが、その後、いきなり5年後にとびます。
何故かJoshに裏切られたと思ってうらんでいるHayden。彼はかつて約束された未来を失い、前科持ちとして小屋のようなところに住んでいる。

でもJoshを拒んでばかりもいられません。
5年の間に、2つの狼の群れは対立し、争いが激化して、長老たちは和平が必要だと考えていた。
群れの和平のためには絆を結ぶ必要があって、白羽の矢が立ったのはHaydenとJosh──それぞれの群れの後継者。彼らがMateになれば、争いはおのずとやむ、ということで、要するに彼らは政略結婚を迫られています。
これは大変。つうか、いいのか男同士で(細かいことは気にしない)?

勿論Haydenは拒んで逃げますが、どうしてかJoshはあきらめない。
5年前にHaydenを裏切って陥れた(筈)の男が何故今さら自分を求めるのか、そもそもJoshはストレートじゃないのか? とHaydenは混乱する。
その混乱の中で、5年前に本当は何があったのか、Haydenが失った記憶の中身があらわになっていきます。

「狼」の狼らしさと言うか、本能の強さのようなもの、野生があちこちにちりばめられていて、そこに読みごたえがありますね。
Cooper Davisは描写のきめが細かくて、体温とか匂いの描写が読んでいて気持ちいい。その世界にゆっくりと引き込まれていく感じです。
結局、Joshが5年前のことをどう解決してふたたびHaydenに会うことにしたのか、そのあたりがすとんと腑に落ちない感じはありますが(ちゃんと説明はされてるんだけど穴があると思う)、本編のテンションの高さと、この作者独特の丁寧で情熱を秘めた描写はさすがです。

狼好きだけでなく、傷ついた2人がもがく話が好きな人におすすめ。

★人狼
★裏切り












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター