Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

google.jpgGoogleのスマートフォン「Nexus One」が発売されました。androidを搭載した携帯はこれまで発売されていましたが、Googleがハードから開発は初です。
日本には今のところ予定がないですけどね。買えるのは米国、英国、シンガポール、香港。香港て何で?
iPhone、ブラックベリーという強豪がいるスマートフォン業界にどう斬り込んで行くのか、楽しみです。ちなみに「スマートフォンの上を行く(by Google)」ということで、自称「スーパーフォン」なんだって。

ついにハードキーボードを取っ払って、全面タッチパネルになりました。
あんまり技術的なことはよくわからないのですが、スペック見ると明らかに画面がいい。
・Google:画面解像度が800 x 480
・iPhone:480×320
うわあ。
重量は5グラムくらいiPhoneより軽い。Touchよりずっと重いのは変わらないな。大きさは、iPhoneをちょっと縦に細長くしたくらいで、少し薄い。薄いのはいいですね。
バッテリーはiPhoneに対してすらちょっと微妙。
Google:通話7時間(3G使用時)or10時間(2G使用時)、ビデオ7時間、音楽20時間
iPhone:通話5時間(3G使用時)or12時間(2G使用時)、ビデオ10時間、音楽30時間

iPhoneは内蔵メモリ容量を公表してませんが、新型は256MBでクロックが600Hzというのが推測値らしい。
それに対して、GoogleはRAMが512MBでクロック1GHzと、それはうらやましいなあ。
とりあえずGoogle側はフラッシュメモリが512MB入ってて、これに色々記録するっぽい。その他にSDカードもあって、初期は4GB、拡張で32GBまで。これはまあ、カードまで含めるとiPhoneといい勝負ですね。自分で拡張できるのかな?

Bluetoothが入ってるにもかかわらず今のところほぼ解禁していないiPhoneに対して、Bluetoothを標準規格として取り込んでいるのは大きい気がする。
さらにiPhoneとちがってバックグラウンドでアプリが動く。これはいい!
でもGoogleは公式以外のアプリって課金販売してないよねえ、と思ったら10月から日本でも課金開始してるのか。iPhoneと対抗するにはそのへんが勝負になるでしょう。

何となく、Googleの相手ってiPhoneじゃなくてブラックベリーな気がするんだけどね。Googleマップとの連携とか、いかにもビジネスマンに訴求しそう。












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

03 | 2017/04 [GO]| 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。