Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Julian's Second Chance
Claire Thompson
※出版社の問題で一時的にリンクを外してます。
Claire Thompson★★ summary:
大学生のAlexはスリランカへの卒業旅行の途中で、イギリス人の旅行者Julianに出会う。
彼らは一目で気が合った。Alexは強くJulianに惹かれ、自分たちの間に何かがあると感じていたが、Julianが彼と同じようなゲイであるのかどうかがわからなかった。

その旅から6年がたち、Alexは今でもJulianのことを忘れられなかった。
だが今のAlexには恋人がいる。年上で強引だが、Alexは彼を愛していた。
愛していると思っていた。目の前に彼の裏切りが示されるまでは。
いや裏切りを目にしても、彼にはまだ心が定まらなかった。許すべきか、許していいのか。許さなければ、彼はまた1人になってしまうのか。

Julianは6年前のことを悔やんでいた。できることならAlexにあやまりたい。
だが広いニューヨークでどうやって1人の男を探し出せばいいのか、彼にはわからないまま、ニューヨークでの仕事の話が舞い込んできて‥‥
.....



以前に「Masks of Emotion」というタイトルで発行された物の再発行らしいですね。
たまにそういうことがあります。新タイトルの中に見覚えのある題があって、確認したら表紙すげかえて新刊として出てたりとか、出版社変わったとか。

これは若い2人がスリランカ旅行の最中で仲よくなって、でもその旅は苦い形で2人を分けてしまう。それから6年たって‥‥という話なのですが、再会そのものよりも主に「再会するまで」の彼らの人生の話です。そこがちょっと変わってますね。

Alexは年上の男と特に不自由ない関係を持って、楽しんでいるけれども、自分だけが関係の一方的な割を食わされていること、2人の関係がフェアなものではないことに気付き始めている。
でも決定的な最後通牒をつきつけるのには迷いがある。一緒にいるとまだ楽しいし、やはりそばにいると彼を求めていると思う。
あんまり男の子らしくない気もしますが、気持ちの揺れ方はなかなかにリアルです。相手が下手に出てくると、ついつい優位を楽しんでかえってドツボにハマったりね。

Julianはその6年の間に自分がゲイであることを、やっと認められるようになっている。
長年の葛藤や重荷から解放され、自分が全く未知だった世界に入っていくが、やはり恋人の求めるものと彼の求めるものは一致しない。
セックス以上の何か、人生を預けられるほどの何か。
彼もまた、それをずっと探しています。そして探すたびに、心によみがえってくるのは6年前のAlexの姿なのです。

そういう、6年間の二人の様子がエピソードをちりばめるように書かれていて、同時に6年前の物事が追憶としてよみがえってくる。
追憶に追憶がかぶさって、少し構成がたてこんでるかなあと思うところもあるのですが(特に前半)、大体の出来事を呑みこんでからの後半部は、Alexと前の恋人のぐらぐらした関係とか、結構楽しめます。
あんまり長くはない話で、その中に6年分の「時間の流れ」をきちんと描き出している点に好感が持てる。そういう時間の厚みがあると、やはり再会がドラマティックになるね!

再会ものが好きな人におすすめ。

★不実












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (314)
★★★ (90)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

09 | 2017/10 [GO]| 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター