Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Full House
Carol Lynne
Different Suits★★☆ summary:
Marco De Le Santoの人生は決して優しくはなかった。母親が死に、ドラッグの商売をしていた父親を家から追い出してからずっと、彼は身ひとつで弟達と妹を養うべく働いてきた。
16歳だったMarcoは、18で高卒だと嘘をついてKent Bakerの会社に雇ってもらった。
それが8年前。やっと上の弟が就職できる年になり、妹の面倒もかわって見てもらえるようになり、Marcoは夜学に通って高卒の資格を取った。

ポーカーの仲間たち、その中でも特に雇い主でもあるKentが、Marcoのことを遊び歩いている不真面目な男だと思っていることは知っていた。寝不足や、常に忙しくしている様子など、彼らの誤解をMarco自身も解こうとしなかった。
からかわれ、苛つかれるのはいい。同情され、見下されるのに比べればはるかにその方がいい。
だが高卒の資格を得、弟を無事育て上げた今、Marcoは友人達にすべてを話そうと思っていた。特にKentに。

Kentは、Marcoが雇ってくれと言ってきた8年前から、ずっとMarcoを見ていた。Marcoが19になった時、Kentは彼をデートに誘おうとしたのだ。
だがその時、ちょっとした偶然でMarcoがまだ17だと知り、彼はひどい自己嫌悪とともにあきらめた。
8年の間、気持ちはいつもMarcoへ向かっていたが、忙しそうな彼が遊び歩いているのだと思いこんで、ついMarcoにきつくあたってしまう。

8年、友人達の冗談のネタになるほど、MarcoとKentはお互いの周囲を回ってきた。
彼らの間をつなぐ強い感情に、気付いていないのは当人たちだけだった。
.....



Poker Nightシリーズ5。
最終巻かな?

1からずーっと、ことあるごとに言いあう様子が「こいつらは」という感じで描かれていた、MarcoとKentの話。ついに。
それと同時に、いささか身の上や暮らしぶりが謎めいていたMarcoの事情が描かれます。
弟2人を育て、とじこもりがちの幼い妹の面倒を見て、金のやりくりをして、プレイボーイ風の見た目と裏腹に苦労人です。
そのことを知っているのはポーカー仲間内でもAngeloだけで、誰にも言わないと約束した通り黙っているけれども、KentがやたらとMarcoに当てこすりを言うのを見ながら、Angeloは苛々している。
17歳の子供をひっかけようとしてしまった!と8年前の一件がKentにとってショックだったのはわかりますが、それを引きずって、ちくちくと相手を苛めるなんてお前こそ子供か。
でも、そのへんの不器用さがKentのよさでもある。

Marcoの父親がまた金をせびりに現れて騒動になり、MarcoとKentは長年の誤解を解きますが、まだまだとても障害が多い。
13歳の年の差はともかく、Marcoの父親のことも解決してないし、Marcoは弟妹のことを何より優先しなければならない。そしてMarcoはKentの豪邸を見て、互いの境遇の差にひるむ。金銭感覚が違いすぎる。

2人は障害をのりこえ、話し合い、お互いに妥協しながら新しい関係を作っていかねばなりません。
たとえば、買い物はMarcoがクーポンを切り抜くから必ずそれを持っていくこと、とかね。

ここまで4冊分、ずーっと顔を合わせれば憎まれ口を叩き、Marcoが「Kentは俺を嫌ってるから」とへこむほどの関係だった2人が、やっと相手に手をのばす様子がほのぼのしていていいです。何となく、読んでいるこっちも(4冊分の)感慨があるのが、シリーズ物の良さでしょう。
相変わらずポーカー仲間はみんな仲がいい。
ここまでの4冊で、ZacにはEric、BobbyにはJules、TreyにはCole、AngeloにはMoodyと、カプが成立してくるたびに「仲間」の数が増え、ついに10人のポーカー仲間は団結して、ハッピーな未来へ向けて歩き出す。
(しかし地の文に「11人が幸せに」って書いてあるんですが、あと1人って誰だ。うっかりかな?)

5冊まとめて、幸せな感じのシリーズですので、楽しく読書したい人におすすめ。

★ハッピーエンド
★家族連れ












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。