Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pocket Pair
Carol Lynne
Pocket Pair★★ summary:
高校教師Trey Hugginsは、この3年、ずっと校長のCole Hardingを見ていた。
だがColeがゲイかどうかもわからないし、たとえそうだとしてもTreyのような男には興味を持たないだろう。それはよくわかっていた。

毎週ポーカーをする友人たちはいたが、Treyは孤独だった。
ネット上で知りあった相手とブラインドデートにこぎ着けるが、相手はTreyの家に押し入り、レイプした上、彼を刺す。
体の傷と同時に、Treyはいかに自分が愚かでつけこまれやすかったか、自分を責め、傷ついていた。

Coleはこの職について25年、仕事とプライベートライフを完璧に分けてきた。
同じ職場の部下、Treyの物静かでおだやかな物腰に惹かれ、彼がコーヒーに砂糖を3つ入れて飲んでいることまで知りながら、ColeはTreyへと1歩を踏み出すことが出来なかった。
だがTreyが刺されたと聞いた時、自制を振り切ってほとんど反射的に行動する。もっと早く手をのばすべきだった。Treyに、彼は孤独ではないと知らせていれば、起きなかった事件でもあった。

Treyを刺した犯人はデート強盗の常習者で、警察はTreyに裁判の証人になってほしいと言う。
ゲイのレイプ殺人まで絡んだその裁判は大きなスキャンダルとなり、マスコミや、ゲイを糾弾するグループが大挙して町へ押し寄せて、Treyは追いつめられ…
.....



Poker Nightシリーズ3。週末のポーカー仲間の1人、Treyの物語。
Treyは1話の「Texas Hold 'Em」でもZacの買い物につきあって料理のレシピを丁寧に教えてくれたりと、とてもいい人です。でもその時も「自分のような人間とつきあいたい男なんてあまりいない」的に、少し自虐的なところも見せている。
この人は「shit」とか「damn」とか毒づかない。丁寧な物腰と口の聞き方の人のようで、それを友人からからかわれたりしています。

そんな奥手で繊細な彼なので、ブラインドデートで男に殺されかかって、かなりの自己嫌悪に陥る。
友人たちが彼を助け、Treyは「Slow-Play」のカプであるBobbyとJulesの家に滞在して、面倒を見てもらう。
今回は本当にみんなが団結してTreyを助けよう!としている様子が鮮やかに出ていて、友情模様がなかなか素敵です。
誰も、Treyの心の中がそれほど孤独だとは思っていなかった。だから今回の事件はTreyだけでなく、彼ら全員を揺さぶる。そして彼らは全員で、そこを乗り切ろうとします。

ColeはTreyに惹かれるが、自分が25年もかけて築き上げてきたキャリアをそこに賭けていいものかどうか悩む。
しかもTreyは今や時の人で、裁判の渦中にいる。
証人として証言を求められ、追いつめられるTreyをColeは支えたいと思う。恋人が一番苦しい時にそばにいることもできず家で待つしかないなんて、それはどんな男だろう?

繊細なTreyが傷つけられる姿が痛々しくて、保護欲とためらいに揺れるColeとの関係がいい。
この話では、ポーカー仲間でありながらこれまでちょっと仲間と距離をあけていたAngeloが、Treyを守ろうとしてがんばる図がすごくけなげでいいです。Angeloはよく仲間のからかいの種にされているんですが(洒落た高いスーツとか、スニーカーフェチとかまあ色々あって)、Treyは繊細なので、Angeloがからかいで本当に傷ついた時がわかる。そういう時に助け船を出してあげてきた。
その恩返しと言うわけではないけれども、今回、AngeloはTreyをほとんど体を張って守ります。スーツをびしっと着込み、でかい刑事に恐れず強い口をきいたりとか、萌えるぞAngelo。

TreyとColeの恋模様もいいですが、やはりこのポーカー仲間の団結ぶりが見ものです。
Treyはいくつなのかなあ。30歳くらいじゃないかと思うんだけど、Coleは大体47、8歳らしいので、実のところ年の差カプっぽいような気もする。

傷ついた繊細受けが好きな人、友達同士の団結ものにぐっとくる人にお勧め。

★奥手受け
★レイプ裁判












管理者宛の投稿

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (310)
★★★ (88)
★★ (188)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (8)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

07 | 2017/08 [GO]| 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・7月 ヘルハイ3巻
・夏 雑誌短編
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas
・冬 雑誌短編
・ほかにも出るかも
・不甲斐なくてごめん

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。