Slash×Slash

Slash(m/m小説) レビューブログ

※万人向けの内容ではないのでご注意ください
→このブログについて

Walk Among Us
Vivien Dean

WalkAmongUS
★★ summary:
ニューヨークに住んでいる画家のCalvin Shumacher は、10年以上前に縁を切った父親の葬儀のために、故郷に戻ってくる。父親は彼がゲイであることを許さず、家を逃げるように出たCalvinは自立して生きていくことを学ばざるをえなかった。
父の死にほとんど何も感じることなく、ただ人から「冷たい息子だ」と言われるのをさけるためだけに墓場に立っていたCalvinだが、しめやかに行われる筈の葬儀の最中に銃声が鳴り響く。

参列者のひとりが倒れ、皆が逃げまどう中、Calvinは霊廟の屋根にいる射撃手の姿を見ていた。その男のまなざしは静かで、Calvinの心を射抜くほどの哀しみに満ちていた。
すぐ立ち去るかに思えた殺人者は墓場にとどまり、Calvinは彼に相対する。何も悪いことはしていないという男の言葉に、Calvinは驚く。
“You shot someone.”
だが男から返ってきた答えは予想だにしないものだった。
“No. I shot something.”
.....



前にEPPIE受賞の記事とかしれっと書きましたが、あれ本選じゃなくて「カバー」のカテゴリみたいですね。いつもいかに適当に見てるかバレようってもんです。
受賞作はこっち
それはともかく、ちゃんと受賞作の1つ「Walk Among Us」を読んでみました。たまたま買ってあったものなので、ただの偶然だったりしますが。

謎めいた男、謎の死体、故郷に戻ってきても父の死を嘆くことができず、孤独なCalvinはその謎に惹かれていく。男の謎掛けのような言葉はどこまで真実なのか、彼は何者なのか。そして“Walk among us”は一体何なのか。
アンソロ・短編部門なので、短めです。それなりに読みごたえやオチもありますし、気楽に段落のつくものを読むにはとてもいいと思う。

ちなみに同カテゴリの候補作の「If All The Sand Were Pearl」も読んだことありますが(たまたま。あれ表紙がかわいいので買ってしまったのです)、こっちは古風な感じの、ちょっと耽美っぽい雰囲気が好きな人は楽しめるのではないかと。
家の借金のために知らない男の夫になることを決めた主人公──という、すごくBLっぽい話なんですが、時代ものなのかファンタジーなのか判然としない(多分ファンタジー)、そんな貴族的な慣習にしばられた社会の話です。
…扉の外に立っているお世話係とくっつくのではないかと思いながら、読みおわってしまったのは内緒。

両方Samhainから出ていて、「A Calling of Souls story」ってキャッチがついてますが、Samhainは何にでも(シリアスなら)このキャッチをつける気がしないでもない。

GLBTカテの受賞作は「Orientation」
これはレビューで激賞されているのを見たことがあるので、今度読んでみようっと。25% Discountのうちに買うべしか。
「Historical/Western Erotic Romance」カテの候補作「Stealing Northe」と「Stealing West」もスラみたいですね。「Stealing Northe」はM/M/Fって書いてあるけど、まあ。読んでみるかな、カウボーイ。別にそんなに執着してるつもりもないのですが、どんどんカウボーイものがふえていく。
あまりにも氾濫しているパラノーマルやシェイプシフターものにも、そろそろ手を出すか…

★短編

★Three-Star rating system★


[カテゴリ]View ALL
レビュー (312)
★★★ (88)
★★ (190)
★ (34)
モノクローム・ロマンス (10)
電子ブックリーダー (23)
iPodTouch・Stanza (19)
nook (4)
雑談 (84)
英語 (29)
文法 (4)
読書日記 (11)
…このブログについて (9)
…書店情報 (2)
[タグリスト]

02 | 2009/03 [GO]| 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ一覧 最近の記事一覧 プロフィール リンク一覧 メールを送る
[カテゴリ]


モノクロームロマンス(M/M翻訳)


■公式サイト■

・2017年
・後半 王子二巻
・12月 アドリアンXmas

・ほかにも出るかも
・王子とか何か売れてくれ〜(色々軽くピンチ)
・来年はもふもふやるよ!

*発行済*
・フェア・ゲーム
・フェア・プレイ
・ドント・ルック・バック
・恋のしっぽをつかまえて
・狼を狩る法則
・狼の遠き目覚め
・狼の見る夢は
・天使の影(アドリアン・イングリッシュ1)
・死者の囁き(アドリアン2)
・悪魔の聖餐(アドリアン3)
・海賊王の死(アドリアン4)
・瞑き流れ(アドリアン5)
・幽霊狩り(ヘルハイ1)
・不在の痕(ヘルハイ2)
・還流
・夜が明けるなら(ヘルハイ3)

*他訳者さん*
・わが愛しのホームズ
・ロング・ゲイン
・恋人までのA to Z
・マイ・ディア・マスター